阿波おどり会館

年間を通じて阿波おどりを見て体験できる阿波おどり会館

 Naoko Takeuchi   2016/05/08によって

阿波おどりは8月に徳島で開催される日本有数の祭りだ。毎年夏には130万人もの観客が見に来るこの阿波おどりをオフシーズンでも年間を通して楽しめる施設が阿波おどり会館である。JR徳島駅から徒歩圏内でアクセスも便利。

一階には、案内情報コーナーと物産店がある。徳島の主要観光情報や地元の食材やお土産を買うことができる。

二階にはこの阿波おどり会館の一番の見どころ、阿波おどりホールがある。昼には専属連の「阿波の風」、夜には有名連による舞台と阿波おどり体験ができる。踊るなんて難しそうとお思いの方もご安心を。連長さんが踊り方を教えてくれる。「手を上げて 足を運べば 阿波おどり」本来阿波おどりは簡単なものである。難しく考えず是非体験阿波おどりを楽しんでいただきたい。

舞台を楽しんだ後には、三階の阿波おどりミュージアムで阿波おどりの歴史を知ることができる。

昼公演(専属連「阿波の風」による実演)

  • 時間 14:00, 15:00, 16:00 (土日祝は11:00も含む)
  • 休演日 第2,4水曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月3日
  • 料金 大人500円、小中学生250円
  • 上演時間 40分

夜公演(有名連による実演)

  • 時間 20:00-20:50
  • 休演日 第2,4水曜日(祝日の場合は翌日)、12月21日〜1月10日
  • 料金 大人700円、小中学生350円
  • 上演時間 50分

阿波おどりミュージアム

  • 時間 9:00-17:00
  • 休演日 第2,4水曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月3日
  • 料金 大人300円、小中学生150円
Naoko Takeuchiさんの動画です
ジャパントラベルのメンバー

会話に参加する