検索結果:20件
福井市の西部、鷹巣地区に和布という漁師町がある。実は私はこの港に子供を連れて釣りをしに来たのである。釣りというよりは、ピクニックである。そのついでに暇つぶしで釣り糸を垂れていると言った方が正確かも知れない。
この九頭竜川の桜鱒釣りにはルールがある。餌で釣ってはいけない。ルアーのみ許可されている。そんな九頭竜川は日本一の「桜鱒の聖地」と呼ばれ、今では桜鱒を狙う釣りファンは年間5000人にもなる。
蘇陽峡カッヤク体験に参加して九州の長閑な自然をカヤックで満喫してみよう。パドルの使い方も丁寧に説明してもらえるうえ、コースも桑野内ダム周辺で急な流れもないので初心者でも安心だ。
海上に船を出したら釣りをするのも良し、昼寝をするのも良し。錨を降ろしエンジンを切ると聞こえるのはタプンタプンとボートの腹を打つ波のの音だけだ。ゆらゆらと波に揺られて何とも心地よいのだ。
福井県敦賀市を起点に東尋坊辺りに至る全長約百キロの越前海岸は柱状節理などの奇岩が連なる景勝地だ。その磯浜の海岸線にあって、鷹巣という海沿いの地にある美しい砂浜は、ごつごつとした大男の岩の腕に抱かれた乙女のように、柔らかい砂の浜辺をおよそ三里の長さで弓なりにしならせながら横たえている。
7月~8月は、稲毛海浜公園プールで夏の暑さを打ち負かそう!大人も子供も楽しめて、低予算なのも魅力的。
太陽が燦々と降り注げば、お台場海浜公園は、都内で一二を争う人気のレジャースポットとなる。公園内や浜辺にはボートウォークが設置されている。
真鶴は、箱根の南東にある半島で、東京駅からJR東海道線で約一時間半の距離にある。その形が、鶴の舞う姿に似ていることから真鶴と呼ばれ、すっと伸びた鶴の首の先には、箱根火山の溶岩によってできた、名勝三ツ石がある。