交通アクセス

検索結果:16件
5月8日より、フィンエアーがヘルシンキから福岡までの直行便を就航する。福岡は九州最大の街で、沖縄までの乗継便はもちろん、西日本への電車での乗り継ぎなど、アクセスに優れている場所だ。フィンエアーの075便は、火曜・木曜・土曜の16時30分に現地発、翌日の午前8時に福岡空港に到着する。
豪華寝台特急列車カシオペアが復活 ! 上野-札幌間のパックツアー専用車としてカシオペアが帰ってくる。
仙台市中心部の観光スポットをお金をかけずお手軽に見て回る一番の方法は「るーぷるバス」(観光スポット循環バス)を使うことです。仙台市中心部にある有名な観光地の大部分に停まり、一日乗車券を使うと簡単に観光スポットを廻ることができます。
福岡や熊本へのアクセスが大変良い大分駅は大分の中心地にある。
熊本天草市牛深町から鹿児島県の長島蔵之元をつなぐフェリーが運航されており、約30分間、風光明媚な八代海の船旅を楽しむことができる。のりばの牛深港からは牛深ハイヤ大橋が望まれ、海彩館でも地元の特産品を手に入れることができる。
「南国徳島」と地元の人々に呼ばれる徳島。関西からこの南の楽園を訪れるのは、実はちょっと厄介なのだが、この記事を参考に是非行ってみてほしい。
山本駅は、100年以上も利用されている古い木造駅。佐賀県にある電車の駅で1896年に開業し、JR九州が管理している。3本の線路と2つのホーム(単式ホーム1線、島式ホーム1線)のある地上駅で、ホーム間は歩道橋でつながっている。私の注意を引いたのは、この駅が、1台の券売機だけ置かれた無人駅という点だ。