検索結果:86件

仙台:杜の市場

杜の市場は東北のグルメが一度に味わえる仙台屈指の市場です。震災後、多くの観光客が各地から訪れるようになってきました。新鮮な食材やグルメ以外にも商品に込められた特別なストーリーを知ることができます。

京都伏見の酒蔵巡り

その日本酒醸造マップ上で京都・伏見は、兵庫・灘と並んでやはり酒造りの中心だろう。 伏見の酒造の歴史は弥生時代にまでさかのぼる。時代は下り安土桃山時代、豊臣秀吉が伏見に築城してから伏見の発展とともに、伏見の酒は一躍脚光を浴びるようになった。

人吉温泉物産館

青井阿蘇神社で参拝した後に人吉物産館に立ち寄ってみよう。球磨焼酎、人吉茶、きじ馬や花手箱などの伝統工芸品等、人吉の名物が購入でき、また無料の足湯も利用できる。

京都・錦市場「有次(ありつぐ)」

料理人にとって包丁は命である。料理人が思う通りの料理に仕上げるためには、彼らが思う通りに食材が切れていなければならない。気に入りの一本を買えば、一生メンテナンスが受けられるから安心して使える。

熊本「地酒処たちばな酒店」

地酒処たちばな酒店では熊本をはじめ、全国の蔵元から直接取り寄せた選りすぐりの地酒を販売している。その豊富な品揃えは見ているだけでも楽しくなるくらいだ。この酒屋は「直接会話し、触れ合ってこだわりの商品をお渡ししたい!(ホームページより)」という信念もあり、インターネット販売は一切していないということなので、お店の人に「こういうのが好きで・・・。」と話せば、オススメを紹介してもらえるだろう。日本全国を飛び回らずとも、地酒処たちばな酒店に足を伸ばせば、自分のお気に入りの酒を見つけることができるだろう。

日本土産に最適な「たつみや」の弁当箱

石川県・加賀の伝統工芸である加賀蒔絵・漆器の技術を手軽に楽しめる、(株)たつみやの弁当箱。中でも日本の伝統工芸品である“こけし”をモチーフにして作られた丸筒型のお弁当箱「こけし弁当」は、日本のお土産としても大人気。匠の技を応用して作る、和柄のお弁当箱の魅力に迫ります。

和菓子作り 体験レッスン@金沢

石川県観光物産館の和菓子作り体験レッスン。この日作ったのは全部で3種類の色鮮やかな和菓子たち。開催時間が多く、またお値段がリーズナブルなのも参加しやすさの一つ。和菓子職人が、デモンストレーションをしながら丁寧に教えて下さいます。作った直後、下の階でお抹茶(別途料金)と一緒に和菓子を頂くことも出来るので、ぜひコーヒーブレイクならぬお抹茶ブレイクを!