焼山寺

0 0 レビュー

四国霊場12番札所は焼山寺だ。火を吐いて農作物や村人たちを襲う大蛇と、弘法大師はこの地で遭遇した。なんとか大蛇を洞窟に封じたが、辺りは焼山となってしまった。大師は三面大黒天の像を彫って安置し、寺を焼山寺と名づけた。

詳細情報

住所

318 Shimobun, Kamiyama, Myozai District, Tokushima (地図) (アクセス)

電話番号

088-677-0112

ウェブサイト

88shikokuhenro.jp

行き方

公共機関を利用して寺に行くなら、徳島駅で神山線の徳島バスに乗り、「寄井中」で下車する。さらに焼山寺線(神山町営バス)のバスで「焼山寺」に行き、寺まで約90分歩く。11番札所から景観を楽しみながら遍路道を歩く(4~6時間)という選択肢もありますよ。

関連記事

4 Articles
冬の焼山寺 9

冬の焼山寺

Yoshifumi Hara

冬の日に、バイクで四国霊場12番札所に行ってきた。そこでは、建物も石像も、全てが雪に覆われていた。

徳島
春の焼山寺 9

春の焼山寺

Yoshifumi Hara

桜を楽しみながらバイクで向かった、四国巡礼12番札所。霧に包まれた寺は、幻想的な美しさを見せてくれた。

徳島
焼山寺の夏祭り

焼山寺の夏祭り

8月Late

8月30日は四国霊場十二番札所 焼山寺でおこもり法要が開催される

徳島, 焼山寺 4 無料
View All Articles

焼山寺

0

0 レビュー
  • 星5つ 0
  • 星4つ 0
  • 星3つ 0
  • 星2つ 0
  • 星1つ 0

レビュー

焼山寺 についての質問

コミュニティに尋ねる

近所を探す

徳島の探訪