19°

奈良

日本古来の首都で広がった文化に触れる

奈良について

みどころ

宿のおすすめ

ささゆり庵 - 棚田の宿

ささゆり庵 - 棚田の宿

忘れ去られた古代の楽園と呼ばれる奈良県のささゆり庵は、豊かな歴史があり、日本の忍者発祥の地として魅力的な文化を継承しています。 この山荘は、日本の伝統様式と豪華な宿泊設備を兼ね備えています。150年以上前に建てられ、藁葺屋根、伝統的な松の床、囲炉裏の間など、いたるところで本物の日本の精神文化を味わうことができます。この古民家はその精神に忠実に、完全に復元され、快適な休暇を過ごすために必要なあらゆる現代的な利便性と豪華さを加えて改装されました。 ささゆり庵は、お客様(2〜10人)に他にはない田..

最新記事

月ヶ瀬梅林

月ヶ瀬梅林

2012年3月10日頃、奈良盆地と伊賀盆地の境に広がる大和高原の北側で、京都・奈良・三重の県境に位置する、梅林で名高い月ヶ瀬村を訪れた! 山影に入るとまだまだ冷たい風が身体を縮めさせる。陽当りの良い場所と日陰ではどのくらいの気温差があるのだろうか?海抜の高い高原である。それほど、この月ヶ瀬村の山里は歩く服装が難しい。奈良市の中心部よりも約半月位、梅の花の開花期が遅いと云われる。3月末近くまではこの柔らかな梅の花と香りを楽しめるかもしれない。

金峯山寺の秋

金峯山寺の秋

2012年の11月、金峯山寺 ( きんぷせんじ ) の蔵王堂に安置される青い秘仏、蔵王権現像を特別観覧する貴重なバスツアーに参加した。桜で有名な吉野山だが、緑の山並みに映える秋の紅葉もまた美しく、歴史あるこの寺を一層引き立てている。この寺の蔵王堂 ( 本堂 ) は、日本で二番目に大きい木造建築物で、金峯山寺は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素でもある。

花の寺の床紅葉

花の寺の床紅葉

”花の御寺”と呼ばれるように、四季折々、様々な景色を楽しめる長谷寺。春は枝垂れ桜に日本一を誇る多種の牡丹が有名。 そして今回訪れた秋の紅葉も見応えがある。独特な地形により山内の高低差または気温差で紅葉を長く楽しめるのも特徴だ。

閉じる

About nara

沖縄 長崎 福岡 佐賀 熊本 鹿児島 宮崎 大分 愛媛 高知 徳島 香川 山口 広島 岡山 鳥取 島根 兵庫 京都 大阪 和歌山 奈良 滋賀 三重 福井 石川 富山 岐阜 愛知 長野 静岡 新潟 山梨 神奈川 東京 埼玉 群馬 栃木 千葉 茨城 福島 宮城 山形 岩手 秋田 青森 北海道
閉じる