六本木ヒルズ

東京を一望する千載一遇のシャッターチャンス

Ben Beechey   によって

港区六本木にある六本木ヒルズの建設は日本最大の土地開発事業の一つだ。森 稔により設計・建築されたこのビルは、オフィス、お洒落な居住区、目抜き通りやデザイナーズショップ、レストラン、映画館、美術館、アートギャラリー、ホテル、テレビ放送局、野外円形劇場、そして2~3の公園からなる一大複合施設だ。中でも最も目を惹くのが54階建ての森タワーで、展望デッキからは息を呑むような東京の景色が眺望でき、天気の良い日にはなんと富士山までがはっきりと見える。ここには他では得られない素晴らしいシャッターチャンスがゴロゴロ転がっている。広大な東京の姿をカメラに収めたい人なら絶対行くべき場所だ。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Ben Beechey