中の茶屋

花月楼と並ぶ程の丸山最良の茶屋”中の筑後屋”の史跡と庭園

Masayoshi Hirose   2015/03/08によって

2015年2月22日 身代わり天満宮を参詣し、鳥居を出た後、坂道を登って次なる中の茶屋へ向かう!

時間にして徒歩1分、天満宮の隣である!中の茶屋の門をくぐると曲線を描く飛び石に、見上げる程の老松。そしてその傍には存在感のある石灯篭が座っている。さすがに“遊びに行くなら 花月か中の茶屋 梅園裏門たたいて”と民謡に謡われた茶屋である。整然とした庭園と建物に往時の優雅さと華やかさが想像出来た!今回、遊女達が歩いたと云う本家本元の丸山オランダ坂でゆっくり出来なかったのが残念だった。

長崎まるやま界隈巡り

  1. 身代わり天神
  2. 中の茶屋
Masayoshi Hiroseさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー