検索結果:2件
ホテル花月は、大田原市黒羽の中心にあって、客室はすべて那珂川に面したリバービュー、近隣の町並みには、築200年を越える家屋や蔵などが残っており、食事には地のものがふんだんに使われている。
コミュニティー重視の多文化宿泊施設「ソーシャルレジデンス相模原オークハウス」。日本人や世界中から集まった宿泊客が集う憩いの場所だ。