最新の記事を読む

ふらり 近江の名園 西応寺と廃少菩提寺

よく手入れされた枯山水の名園と、石仏の点在する廃寺が穏やかに時の移ろいを語ってくれます。

京都嵯峨野「天龍寺」

足利尊氏開基の世界遺産

ふらり かくれ里に親王の伝説を訪ねて

白洲正子のかくれ里に書かれた東近江市君ケ畑に、親王の伝説と木地師の謂れを求めてきました

ふらり ウィンクするカエルと日本一大きなお地蔵様

眼にご利益があるという木之本のお地蔵様とサラダパンの町を、ふらりしました

ディスカッションに参加する

ふらり、観音の里から雨森へ

近江の国の湖北には、大事にされてきた多くの観音様と芳洲さんの優しい心が生きています

芳洲庵の周りの街並みもゆっくりとみてください、お勧めです。

ふらり 草津焼き 淡海陶芸研究所

意外なところに、意外な物が

窯元の山元さんは、飲兵衛ですから、酒飲みの気持ちは理解されていると思います、大ぶりの猪口でも手ほどきを受けられてはどうでしょう。

情熱の花、曼珠沙華

妖しげな姿の彼岸花 

白のひがん花は珍しいですよ!赤が一番多くて、他に黄色やピンクもあります。