記事一覧

福井・鷹巣山へトレッキング

福井・鷹巣山へトレッキング

福井県福井市の郡部、越前海岸に近い西畑町。 農家民宿「オーベルジュフジイフェルミエ」の裏手にある山を宿泊客と共に登る。 山の名前は「鷹巣山」という。 さかのぼること680年、時は南北朝の時代。 建武の新政に挫折した後醍醐天皇は南朝に下ったが、福井越前の武将新田義貞は南朝側に付く。 北朝の足利軍は新田を攻めんと福井に押し寄せた。 敦賀、鯖江と新田側の城は次々と攻め落とされ、暦応元年(1338)新田義貞はあえなく戦死。 翌2年八月に後醍醐天皇も崩御とあって、南朝側の城はわが鷹巣城のみになってしまっ..

福井
大阪梅田Nu茶屋町 野菜レストラン 「花様(かよう)」

大阪梅田Nu茶屋町 野菜レストラン 「花様(かよう)」

大阪梅田 「花様(かよう)」~ 滋賀県近江地方の農家が直営レストラン 丹精込めて作った野菜をもって、直接顔が見えるように消費者と繋がりたい。 そんな思いが込められた農家レストラン「花様」が大阪の繁華街で賑わっている。 滋賀県近江地方と言えば琵琶湖の水利を利用し、温暖な気候の元で農業が盛んな地域である。 しかし、せっかく育てた野菜も通常の流通に乗ってしまっては安定はするが消費者の顔も見えないし、生産者の顔や声も消費者には届けられない。 しかも、最近は全国でオリジナルブランド化を強めた新しい品種の..

大阪
京都酒蔵館

京都酒蔵館

日本酒は、どぶろく等の濁り酒に対して「清酒」とも呼ばれる。 日本の名だたる日本酒醸造地の中でも、京都、特に伏見はその歴史と規模から見て、日本酒の聖地と呼んでも過言ではないだろう。 天皇貴族への京料理に合わせるべく磨かれてきた京都伏見の酒は女酒と呼ばれるほどに甘く柔らかい口当りが特徴である。 しかし京都郡部の、山あいの、あるいは丹後など周辺の蔵元が醸す酒はなかなか男性的な味わいの酒も多く見られる。 京都伏見には「油長(あぶらちょう)」という名店がある。 ここでは伏見の酒がほぼすべて楽しめる。 試飲..

京都
京都木屋町通「まんざら亭団栗橋店」

京都木屋町通「まんざら亭団栗橋店」

木屋町通を歩く。 木屋町通とは京都高瀬川沿いの、北は二条通から南は七条通まで、およそ2.8キロメートルの道路である。 四条には先斗町。 鴨川の橋を渡れば祇園。 いかにも華やいだ雰囲気が歩く人の気持ちをそそらせる。 江戸・慶長年間に豪商角倉了以により高瀬川が開削され大阪と京都が水運で結ばれると、薪、木材が高瀬舟で運ばれ、やがてこの一帯は材木問屋の倉庫店舗が建ち並ぶようになり、以来、木屋町と称されるようになる。 七条から鴨川沿いを北に上る。 高瀬川沿いに延びる木屋町通をぶらぶら。 四条通りに出ようか..

京都
すべての記事を見る