京都 東福寺

禅寺の壮麗美に魅せられて

Larry Knipfing   によって

京都の東福寺、その壮大なスケールと美は、日本に現存するどの寺をも圧倒する。例えば国宝指定の美しい三門、この種の門の中では日本最古だが、写真を撮ろうとすれば随分遠くへ下がらないとレンズに全体像を収めきれない。それほど巨大なのだ。しかし同時に繊細で美しい。この寺は禅宗の臨済宗東福寺派の大本山で、その長い歴史は1236年にまで遡る。この寺を訪れたなら1939年と比較的新しい時期に作庭された方丈庭園も覗いてみよう。興趣に富み、楽しめる。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Larry Knipfing