広大な丘陵の町 美瑛

緩やかな丘陵風景とパッチワーク状の美しい畑

Masayoshi Hirose   2014/09/07によって

”日本で最も美しい村”連合の本部が置かれている丘陵のまち、美瑛。北の大地で私のもっとも好きな場所の一つである。

夏に時間が取れれば、富良野と美瑛を訪れていたが、年々富良野の観光客が多くなって来たため、最近はほとんど美瑛だけを訪れている。

美瑛だけと云ってもこの広大な丘陵地帯、東京23区とほぼ同じ面積を持つ。異国のようなスケール感の大きい自然が体感出来、パッチワークの路がなだらかな丘陵の間を縫って走る。うだるような夏に爽やかな青い風を感じられるのは至福の喜びである。

北海道の大自然シリーズ

  1. 広大な丘陵の町
  2. 道東、知床と湖巡り
  3. 北海道最高峰の旭岳と白金青池
  4. 道内縦断 十勝国道の紅葉
Masayoshi Hiroseさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー