如意輪寺の大護摩壇

一年の健康を祈願する法要

Yoshifumi Hara   によって

徳島の旧称は阿波。当時、山の上の灯が海を航行する船の道標になっていたそうだ。中津峰にもそんな灯が置かれていたという。この山は徳島市と小松島市の境にある。

山の紅葉は11月になると色付き、美しい景観を楽しめる。中津峰の如意輪寺の紅葉も見事だ。この時期に寺で行われる大護摩も壮観である。護摩壇の火は罪を浄化し、一年の健康を祈願するという。護摩壇は杉の枝葉や幹で組まれる。そこから立ち昇る煙は木々の間を霧のように漂っていくのだ。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Yoshifumi Hara

Yoshifumi Hara @yoshifumi.hara

主にスーパーカブで四国東部の写真を撮って回ってます。

Yoshifumi Hara