燃える海と空を見た双海

しずむ夕日が立ちどまる町

Masayoshi Hirose   2014/10/05によって

 「日本の夕陽百選」に選ばれているふたみシーサイド公園に訪れた。ここは愛媛県の西部、伊予市の海岸線に位置する双海町にある。この街は西側が完全に開けており、素晴らしい夕日が見える事から「 しずむ夕日が立ちどまる町」というキャッチフレーズで独自の視点から町おこしを行っ ている。確かに風光明媚な海岸が私の前にずっと続いているのだ。

ここに私は家族を伴い、2年前の10月初めに訪れた。お互いの顔が真っ赤に染まるような夕陽を眺める事が出来た事、素晴らしい感動の想い出となった。

Masayoshi Hiroseさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー