耕して天に至る段畑

日本農村百景に選ばれた遊子水荷浦(ゆすのみずがうら)の段畑

Masayoshi Hirose   2014/12/18によって

2011年12月に愛媛県宇和島の海に面した段畑の集落を訪れた。

水荷浦の段畑も観光地としてはそれほど知名度は高くないが、天まで至る石垣の段畑と宇和海の美しさがあいまってまさに絶景。「日本農村百景」に選ばれている。

この”水荷浦”という地名の由来だが、昔この地から嫁いだ女性が、里帰りする時に水を荷って運んできた浦と云う程、水が乏しい村でとても貴重であったと伝えられている。

水に困り、狭小な土地を有効に利用する創意工夫、改めて先人の知恵に敬服したい。

Masayoshi Hiroseさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー