新金沢駅・鼓門

北陸新幹線開業間近のもてなしドーム

Masayoshi Hirose   2015/02/25によって

2015年2月7日冬の北陸へ雪見の旅に出る。

金沢駅は3月14日の北陸新幹線開業を心待ちにした地元の人達と、観光に訪れた人たちで大変な賑いを見せ、混雑していた。金沢は雨や雪が多い。駅を訪れる人が雨に濡れないように傘を差し出すイメージで、おもてなしの心を表わしたガラスのドーム”もてなしドーム”がある。この巨大なドームを支えるのが、伝統芸能の加賀宝生をイメージした2脚の柱で構成する”鼓門”、どちらも新金沢駅のシンボルだ。これからがとても楽しみな街だ!

古都・金沢

  1. 能登半島の幸
  2. 新金沢駅・鼓門
  3. シンメトリー
  4. 情緒溢れる石畳み
Masayoshi Hiroseさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー