花と光の王国、ハウステンボスのお正月

1300万球のLEDライトが織り成す夢の世界

Takako Sakamoto   2016/01/14によって

全国イリュミネーションランキングで3年連続第1位を獲得したハウステンボスのイリュミネーションとは一体どれほどすごいのだろう?

その疑問を解くべく、このお正月に出掛けてみた。今回観たのは10月~4月シーズンに行われている「花と光の王国」。このイリュミネーションの最大の呼び物は高さ66メートルの「光の滝」だ。その眩い美しさは実物を見ないとちょっと実感できないかもしれない。1300万球のLEDライトが織り成す光のマジック。それを体験できるのがハウステンボスだ!

Takako Sakamotoさんによって撮影されました
ジャパントラベルのパートナー