長崎 坂本国際墓地

日本最古の異人墓地に永眠する御霊に捧ぐ

Larry Knipfing   によって

初めての場所を訪なう時、墓地を訪ねるのが好きだ。その古びた美しい墓々を見ていると、地域の人々や歴史について理解が深まる気がするからだ。長崎には日本最古の外国人墓地がある。キリスト教とユダヤ教の区画に分かれたこの墓地は、奇跡的に1945年の原爆被害を免れた。長崎市の別の地区には独特な雰囲気を持つ広大な仏教墓地があり、その中には大きな中国人墓地も含まれている。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Larry Knipfing