上高地 梓川ハイキング

朝もやにつつまれる山々 美しい森

Tomoko Kamishima   によって

槍、穂高など3000m級の山々が連なる北アルプス。その玄関口となるのが上高地です。10月初旬のさわやかな朝、私たちは川沿いの木道を進んで梓川をさかのぼりました。もやにつつまれた焼岳や、川面に映る針葉樹の深い森など、幻想的な風景が続きます。木漏れ日の中、水辺で鳥の声に耳を澄ませたり、鮮やかな紅葉に見入ったりしながらゆっくりと歩いて、河童橋から穂高神社奥宮まで2時間弱でした。神社と神域にある明神池を見た後、ゆらゆらと揺れる吊り橋を渡って振り返ると、明神岳が青空にくっきりと浮かび上がっていました。ハイキング道は梓川の両岸に整備されていますが、「右岸」と呼ばれる治山林道と平行する道に、多くのビューポイントがあります。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima

会話に参加する