列車に乗ってスタンプラリー

「歴史街道 BINGO de ラリー」8月31日まで開催

Asako Komatsu   2015/06/09によって

関西私鉄5社(近鉄、南海、阪急、阪神、京阪)と歴史街道推進協議会は、2011年から「歴史街道めぐり」というキャンペーンを行ってきた。先月23日からは、その第5弾として「関西5私鉄 歴史街道BINGO de ラリー」が行われている。

各鉄道沿線にある歴史スポットを巡り、それぞれの歴史街道に設置されたBINGOポイントでスタンプを集め、スタンプが縦・横・斜めのいずれかで一列揃えば抽選に応募可能、計225人に賞品が当たる、という内容だ。コースは各社ごとに3つ、計15のコースが用意されている。ひとつの鉄道会社の各コースを巡ることでBINGOの横一列が揃い、「沿線制覇賞」としてオリジナルグッズが当たる抽選への応募が可能に。また5社のコースを巡れば縦・斜めが揃い、「五私鉄制覇賞」として酒や佃煮などの賞品が当たる抽選への応募が可能だ。8月31日まで開催されるこのキャンペーンにより、各社沿線の活性化が見込まれる。

BINGO専用台紙は、各社主要駅に設置されたリーフレットか、歴史街道ホームページ特設サイトから入手できる。

関西の鉄道と歴史スポットの両方を楽しめる、一石二鳥の好企画、是非参加してみてはいかがだろうか。

Asako Komatsuさんによって書かれました。
ジャパントラベルのメンバー

会話に参加する