ホテルモントレ京都

高級感を漂わせる小さなホテル

Shozo Fujii   2014/02/14によって

京都旅行で宿泊する場合はできるだけ駅に近いほうが便利だ。

京都は割合どのホテルもアクセスが良い、好適な立地条件を備えているが、「ホテルモントレ京都」は実にアクセスに便利である。

JR京都駅から北へ伸びる地下鉄に乗り換える。

地下へはエスカレーターで地下2階まで降り、ショッピングモールを歩いて数分だ。

東京の地下鉄のように長い距離を歩かされることはない。

京都駅から五条、四条と越えて3つ目。

烏丸御池駅で下車。

通りに出ると2分。

烏丸通に面した石造りの重厚な外観である。

さほど大きなホテルではないが、3つ星クラス、スタッフは丁寧な対応で気持ちがいい。

館内にはレストランも併設されている。

5つ星ホテルとの違いは、痒いところにまで手が届くフルサービスではない、というところだろうか。

ポーターに荷物を部屋まで運んで欲しいような場合は一言頼むのがいい。

もちろん無料だ。

自分の意思表示をせずに、やれ、サービスが行き届いていないと愚痴っても仕方のないことである。

外国のホテルでは常にチップの心遣いが必要だが、日本のホテルはサービス料が含まれているし、領収書にサービス料をきちんとうたっている所もあるのだから、傲慢にではなく、してほしいところを丁寧に(これは品格として)リクエストする。

こういう、大人の旅行客のマナーがほしいところだ。

部屋はステュディオタイプの例に漏れず、ベッド周りは狭い。この料金(一人1万円未満)では普通だろう。

このホテルの良いところは、どこへ出歩くにもとにかくとても便利な立地条件である。

祇園、河原町辺りへも徒歩で行ける。

近くには美味しい料理屋・レストランがたくさんあるから、ワインを抜いて酔っても気持ちよく帰ってこれる。

京都の郊外へ足を伸ばすときでも、交通アクセスがいいから、行き来が楽だ。

ぜひお薦めしたい。

Shozo Fujiiさんによって書かれました。
ジャパントラベルのパートナー

会話に参加する