京都、東寺界隈をゆく

竹、仏像、砂庭、そして象

Larry Knipfing   によって

東寺の外には、観て廻るとなかなか面白い小さな寺が3つ4つある。東寺に入らず、入口を右手に進むのだ。多くの寺に言えることだが、そこではちょっとした小さな、しかし嬉しい驚きがあなたを待っている。東寺周辺の小さな寺で私は、美しい小ぶりの砂庭や参拝する地元の人々、素晴らしい仏像、華麗な木造建築物、そしてなんと象まで見つけた! この象に気付いたのは、ある年配の女性がカメラ片手に30分間もこの象の前で踏ん張っていたからだ。彼女は象の美を何とか捉えようと懸命にシャッターチャンスを窺っていた。後で彼女が撮った写真を見せてもらったが、どれもこれも私が写した写真より素晴らしかった。ああ羨ましい!

詳細情報

東寺についてもっと調べる

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Larry Knipfing