京都、永観堂 禅林寺

気ままに巡る永観堂

Larry Knipfing   によって

永観堂 禅林寺は紀元800年代後半に建立された。かつては仏法伝授の中心だったこの寺を私は12月下旬に訪れ、つとに楽しんだ。寺院諸堂は広壮で美しく、優雅な天蓋付回廊が各御堂を結んでいる。回廊の中には丘陵の側面に沿って、寺の背後までらせん状に廻りこんでいるものすらある。境内をぶらぶらするのもまた一興だ。丘の上には美しい仏塔が高々と聳え、そこまで登って行くこともできる。頂上からは境内全体が見晴らせ、京都の丘陵地帯まで遠望できる。最後に、簡素な砂の庭園もあり楽しめること請け合いだ。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Larry Knipfing