宵の京

京都、石畳の路地を歩く

Masayoshi Hirose   2014/12/21によって

これは今年、桜の咲いた頃4月の初めに我が故郷、京都に里帰りした時に撮ったものだ。

三方を山に囲まれた盆地の為、4月でも陽が落ちるとかなり冷え込む。久々に街並みを見渡せる将軍塚に登り、感慨深げに眺めた後、祇園・東山地区に降りて石畳が特徴の路地を散策した。文字通り、細くて狭い道が路地であるが、京都ではこの路地を”ろうじ”と発音する。ろうじに敷き詰められた石畳の上を二人が歩く靴音が優しく響いて来た。

夜景、三都物語

  1. 宵の京
  2. 港町の灯り
  3. 浪速の夜景
Masayoshi Hiroseさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー