愛の復活 擽谷七野神社

縁もどしの神様で、ふられた相手のハートを引きとめる術を願う

Katsuyuki Tanaka   2015/01/16によって

  住所は大宮通西裏廬山寺(ろざんじ)上る、 車なら堀川上御霊(ごりょう)通り(紫明〈しめい〉通りの一本南)を左折、大宮通を過ぎて鍵の手になっている手前になります。歩きの方は、JR京都駅から市バス9系統西賀茂車庫前行きで25分、天神公園前下車、徒歩10分です 。擽谷七野春日神社(いちいだにななのじんじゃ)、面白かったので少し紹介しましょう。

 境内に入って、すぐ左にご神木と大書された如何にもというような木があります。拝殿の空が抜けたように見えます。春日社とも言われているようで、鹿の像があります。酸性雨から守るためでしょうか、カーポート風の屋根の下にいます。

  氏子の方は優しいんですね。賀茂斎院跡(かもさいいんのあと)とあり内親王(ないしんのう)の屋敷があったと説明があります。そこの少しの石段を上がってください。賽銭箱のところに、縁結びならぬ縁戻しの神とあります。もう少し見ますと、愛の復活(片思い)となっている祈願の方法も書かれてあります。 

 愛の復活とは、そのものずばりの表現で、あまり目にしたことがないように思いますが、如何でしょうか。女性より、案外男性に気を曳かれる方が多いかも、ですね。場所は大変わかりにくいですがとても興味深い社ですのでぜひご参拝ください。

Katsuyuki Tanakaさんによって書かれました。
ジャパントラベルのメンバー

会話に参加する