究極の大阪城観光ガイド: 13

千貫櫓→大手門→南外堀

Takako Sakamoto   によって

この記事は、大阪城と大阪城公園を一歩一歩徹底的に案内するガイドだ。シリーズ最終回の第13回目は「千貫櫓」と大阪城の正門「大手門」を特集する ( 各建物の詳細な歴史については写真キャプションでご覧頂きたい )。やれやれ、これで大阪城探索も終わった、家に帰れる、と胸を撫で下ろしている方もいるかもしれないが、帰るのはまだ早い、この広大な大阪城公園にはお城以外にも見どころが満載なのだ。もっと探索したい方には、別に書いた「大阪城公園シリーズ」を参考にしながら是非旅を続けてもらいたい。大阪城の他の情報については、下記リンクをご参照ください。

「究極の大阪城観光ガイド」シリーズ
01: JR大阪駅 → 大阪城東外堀
02: 東外堀 → 極楽橋
03: 極楽橋 → 豊臣秀頼・淀殿ら自刃の地
04: 刻印石広場 → 山里丸石垣の機銃掃射痕
05: 山里丸 → 隠し曲輪
06: 天守下仕切門跡 → 大阪城天守閣
07: 重要文化財 金蔵 → タイムカプセルEXPO '70
08: 大阪城天守閣 → 金明水井戸屋形 →号砲
09: 大阪城天守閣の歴史遺産展示
10: 大阪城天守閣前広場の日本庭園
11: 桜門 → 桜門枡形の巨石 → 銀明水井戸の井筒 → 空掘
12: 一番櫓 → 六番櫓 → 太鼓櫓跡 → 西の丸庭園
13: 千貫櫓 → 大手門 → 南外堀

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto