第70回正倉院展

8世紀の珍重な宝物の数々奈良で展示

Oct 27
Nov 12
場所: 奈良国立博物館 日付: Oct 27th - Nov 12th 2018 ,  9:00am - 6:00pm

奈良国立博物館にて第70回正倉院展が開催される。10月27日(土曜)から11月12日(月曜)までの期間中、正倉院に保存されている宝物の数々を一般公開する。これまで一度も展示されたことのない10点を含め、56点の芸術品が展示される。これらは主に、8世紀に首都だった奈良(平城京)周辺で栄えた貴族社会や仏教文化に関連する宝物。同展は読売新聞社の協力のもと、奈良国立博物館が主催する。今年の展示は、同展の第70回目を記念する催しとなる。

正倉院は世界遺産に登録されている宝物殿で、かつては東大寺が所有するものだったが、現在は宮内庁の管轄となっている。東大寺の大仏を建立した聖武天皇(701年~756年)が使用した物や美術品を含め、約9,000点が細心の注意のもと収蔵されている。平螺鈿背八角鏡(へいらでんはいのはっかくきょう)は貝殻や宝石で飾られた鏡で、聖武天皇が愛でた一品であり、同展期間中展示される予定だ。同じく今年展示される玳瑁螺鈿八角箱(たいまいらでんはっかくのはこ)は、べっ甲や様々な貝殻類で飾りつけられた煌びやかな箱。どちらの品も、当時の芸術的技能レベルの高さを表す貴重な宝物だ。

当博物館は、会期中は無休。開館時間は午前9時から午後6時まで、金曜・土日祝は午後8時まで。入館は閉館時間30分前まで。同展覧会の入場料は、当日一般1,100円、高校生・大学生700円、小中学生400円(前売券はそれぞれ100円引き)。

Was this article helpful?

修正依頼

0
0
Miyuki Teramachi

Miyuki Teramachi @Miyuki Teramachi

Hello! I've joined JapanTourist, hoping that many guests/tourists from foreign countries will enjoy their fill of Japan, and also that Japanese people will have a chance to learn those visitors' points of view about Japan. I'd like to do my best to contribute to providing information about Japan including Kyusyu in which my hometown is. Also I'd like to learn more about the new things or tourist information around the country. You can read many articles written by various visitors/tourists on this JapanTourist website, so I'll enjoy myself through this contributor activity as well! Thank you. こんにちは!多くの外国人観光客の方に日本を楽しんでいただき、また彼らの日本を捉える視点を日本の皆さんにも知ってもらえる機会になればという思いから、微力ながら、このJapan Touristに参加しました! 私の故郷がある九州を含め、日本についての情報発信へ協力できればと思っています。日本全国のまだ自分が知らないことについても、徐々に勉強していきたいです。色んな旅人の方の記事を読むことができますし、私自身もこの活動を通して楽しみます!

Original by Japan Travel

会話に参加する