加茂島の風景

シーサイドの小さな山をぐるりと一周しよう

Tristan Scholze   によって

下関郊外の吉見は、海岸沿いを走る国道191号線上にある。ここに、ちょっと寄り道したくなる魚釣りスポットがある。サニー隣接のフィッシングパークを示す標識を曲がれば、円周上の道路に出る。高速道路横の低木が茂る小山を中心に、この道沿いには墓地や寺院、漁港、下関フィッシングパークがあり、ぐるりと回って出発点に戻ってくる。フィッシングパーク近くの海岸から真っ直ぐ海に目をやると、視界に飛び込んでくるのが珍しい形の島、加茂島だ。3つの岩が別々に海から顔を覗かせているように見えるが、実はこの島海底でつながっていて、単に先端が3つあるだけなのだ。ごつごつした岩と小さな木々があるだけの島だが、その景観たるや見事の一言に尽きる。

英語表記
加茂島 -- Kamo Island
下関フィッシングパーク -- Shimonoseki Fishing Park

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Tristan Scholze