大橋家住宅

倉敷の古い侍屋敷

Mandy Bartok   によって

倉敷美観地区の外れに古い侍屋敷がある。大橋家住宅だ。18世紀末に建築されて以来この広壮な木造家屋は、入念に保存・補修されてきた。つま先立ちで用心深く畳の上を歩き、いろんな部屋を観て廻ろう。殆どの部屋からは手入れの行き届いた美しい庭園が眺望できる。屋敷内には古い骨董品がたくさん置かれており、かつてこの家に暮らした住人達の生活振りを偲ばせている。到着すると、まずは屋敷の歴史を説明する短い録音テープを聴くことになる (日英両言語対応)。それが終われば、あとは自由だ。思う存分屋敷内を探索できる。中には小さなミュージアムもある。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Mandy Bartok