焼山寺の夏祭り

おこもり法要

Yoshifumi Hara   2015/09/05によって

境内にはたこ焼きや烏賊焼きの屋台が並び、参道に並べられた「献灯籠」が輝きだす。 普段とは様相が変わった境内に、次々と家族連れなどが集まってくる。 8月30日は焼山寺のおこもり法要だ。 阿波踊りやこの地域の伝統的な盆踊りが奉納される。踊りは見るだけでなく、参加することも出来るのだ。 踊りが終われば、カラオケ大会。そして、花火へとイベントは続く。 空高く放たれ、上空ではじけた炎の花は、狭い境内の上空を覆うように広がっていく。 打ち上げる数は150程度と少ないが、他の花火大会に負けない素晴らしさだ。 このイベントが終われば、9月。山は少しづつ秋色に変わっていくのだろう。

Yoshifumi Haraさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー