羽田空港の江戸小路

近未来エアポートで江戸時代にタイムスリップ

Takako Sakamoto   によって

飛行機に乗るためではなく、見物がてら東京国際空港を訪れたことがありますか? もしないなら、是非一度羽田空港に遊びに行ってみて下さい。実はここ、見どころ満載なんです。

先日私は、ここにある江戸小路を見るためだけに、東京国際空港を訪れてみました。私は大の歌舞伎ファンで、数年前に歌舞伎関連の施設が羽田空港にオープンしたというニュースをテレビで見て以来、ずっと来たいと思っていたのです。その噂の施設は4階に上がるとすぐに見つかりました。店先には歌舞伎の錦絵が飾られ、まるで東銀座の本家本元歌舞伎座のミニチュアバージョンのようです。殆どの店がレトロモダンな和風グッズを売っていますが、日本のポップカルチャーが好きな外国人観光客向けの店も多くあります。レストランも多数あり、5階の展望デッキからは神秘的なサンセットも楽しめます。

(訳注: この記事は2016年に執筆したもので、2020年4月現在の羽田空港はコロナ危機により閑散としています。早く疫病が収まり、空港に人が戻ってくることを切に願っています。)

行き方

JR浜松町駅から東京モノレール空港快速で約13分。京急品川駅から京急線エアポート快特で約13分。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto