JR東北新幹線E5系、最高級車両「グランクラス」

2011年に導入された新幹線初のファーストクラス

Takako Sakamoto   2014/01/04によって

2011年3月5日、東北新幹線東京~新青森間開通に伴い、新しい新幹線E5系「はやぶさ」がデビューした。このE5系には従来の普通指定席、グリーン車に加え、新幹線初のファーストクラス「グランクラス」車が搭載された。全国的な知名度の低さは、「はやぶさ」デビューの数日後、日本中、いや世界中を揺るがした関東東北大震災が起こったせいかもしれない。2012年からは、「はやぶさ」の他「はやて」「やまびこ」「なすの」の一部にもグランクラスが登場、現在グランクラスに乗れるのは東北新幹線のみで、今後北陸新幹線/長野新幹線の一部にも導入予定だ。この新幹線初のファーストクラス車、詳しくはJRグランクラスホームページ、もしくは別述の筆者記事を参照されたい。

Takako Sakamotoさんによって撮影されました
ジャパントラベルのパートナー