Walet ワレット

スコーンと手作りジャムが食べたくなったら・・・

Yui Yamaguchi   2017/09/03によって

田舎の細い住宅地の路地に面する隠れ家的なカフェ、人が集まってくるので見落としてしまうことはありません。この日もオープン前から何組かのお客さんがやってきて、無造作ながらもセンス良く作られた欧州風ガーデンでおしゃべりしながら11時になるのを待っています。三毛猫がのそのそと近づいてきて、さらにほのぼのとした気分にさせられるのでした。

入り口で名前を告げると、テーブルが用意されるまで待つことになります。カフェの隣はボタンやレースなどパーツのお店になっていて、数多くのかわいいアイテムを見ていると自分でアクセサリーを作ってみようかな、などと創造意欲を駆り立てられます。

お持ち帰りもできるスコーンを注文、手作りのジャムと一緒に食します。アンティークのお皿に盛られてきましたが、それも田舎の自然暮らしに溶け込んでいい具合に調和しています。スコーンはパサつきもなく苦味もなく、ちょうどいい大きさで甘さの控えめなジャムと生クリームとで大変おいしくいただきました。

ワレットは熊本空港から車で約5分、県道206号線のふるさと市場のそば。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Yui Yamaguchi

Yui Yamaguchi @iyu.mura

Born & grew up in Kumamoto, Yui studied and worked in Osaka before immigrating to Australia. She lived in Adelaide and Sydney prior to moving to Brisbane. Her passion is reporting on the great things of Kumamoto and Japan to everyone around the world in a serious, interesting and funny way. Her favorite travel writer is Makoto Shina.   熊本生まれ、熊本育ち、大阪に学び職務経験を積み、オーストラリアに移住。アデレード、シドニーを経て、ブリズベン在住。熊本、また日本のすばらしいところを国内、海外にまじめに、面白、おかしく発信したいと思っています。好きなトラベルライターは椎名誠。