金沢「尾山神社」

加賀百万石城主・前田利家を祀る

Shozo Fujii   2014/06/24によって

石川県金沢市の中心部にある「尾山神社」は百万石と謳われる加賀藩隆盛の礎を築いた前田利家を祀り神とし、前田家各大名を祀っている。加賀藩は外様大名であったため、江戸徳川幕府からは常に警戒の眼で見られていた。それ故に藩祖利家の死去を悼み神社に祀るにも江戸の眼を憚って表立ったことはできず、思案のはてに長男利長は金沢城の端に辰巳八幡を建立し利家を合祀したのである。だがいつしかその社は荒廃する。明治になり徳川も無くなった時、ようやく現在の地に新たに尾山神社として建立した。祭礼日は利家の命日の4月27日である。

Shozo Fujiiさんによって撮影されました
ジャパントラベルのパートナー