クルーズ客船「飛鳥II」横浜入港

大さん橋に着岸する豪華客船

Tomoko Kamishima   によって

横浜船籍の「飛鳥II」は、国内外を航行する日本最大のクルーズ客船です。2泊3日のショートクルーズは5万円から50万円、2週間程度のミドルクルーズ(奄美大島や韓国など)は、30-280万円、世界1周ではなんと、420万円2600万円と、かなりの高額です(クルーズ情報)。しかし外国船にはない利点もあります。まず、チップがいらないこと、乗客2名に対して乗組員1名以上を配置したきめ細かいサービスが受けられること、そして、すべての客室がオーシャンビューで、バスタブやウォシュレットなどが標準装備されていることです。

飛鳥IIは年間30回以上横浜港に入港します。(大さん橋への着岸予定はこちら。)入港予定時間近くになると、たくさんの見物人が大さん橋に集まり、その美しい姿にカメラを向けます。私は9月中旬のこの日、入港した飛鳥IIを大さん橋で迎え、キャプテンたちの姿や、着岸した船に荷物を積み込む船員たちの働きぶりを興味深く眺めました。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima

会話に参加する