大磯 東海道の松並木

風情ある松並木の景色

Lily Taki   によって

神奈川県大磯町にある「東海道の松並木」は、江戸時代初期に植えられました。幕府が東海道を整備し、松並木や一里塚、そして宿場町などを設けたのです。交通の便が良くなったことで、参勤交代や当時流行していたお伊勢参りなどでも利用されるようになりました。

東海道の松並木はとても風情ある景色です。天気が良ければ富士山も眺められ、素晴らしいです!松並木の歩道では、ジョギングや犬を散歩している方など様々な人を見かけます。夏の時期には、松並木が作り出す日陰が涼しく感じられます。また、車から眺める松並木の景色も最高です!

大磯町は、多くの有名人の別荘などがある場所としても知られています。近くには、「旧吉田茂邸」や「旧島崎藤村邸」などがあります。JR大磯駅から東海道の松並木までは徒歩10分程度で到着するので、大磯を訪れる機会があればぜひ足を運んでみることをおすすめします。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Lily Taki

Lily Taki @u42574

Hello. My name is Lily. I love traveling not in Japan but also around the world! I grew up in Kanagawa prefecture.My hobby is to climb the mountains with my friends and do some outdoor sports such as scuba diving. I introduce you my favorite places here in Japan Travel!