横浜中華街の3レストラン

萬珍樓、四五六菜館、同撥

Tomoko Kamishima   2015/02/12によって

横浜中華街は、600軒以上の中華料理店がひしめく食のるつぼです。通りを埋め尽くす人の波をかいくぐって、お目当ての店にたどり着くのはとても大変。そこでこのビデオでは、中華街大通りにあって場所がわかりやすい、典型的な3タイプのお店をチョイスしてご紹介しました。萬珍樓(まんちんろう)は、創業120年を越える老舗高級料理店です。洗練された広東料理のコースを楽しめます。四五六菜館(しごろくさいかん)は、気取らない雰囲気のカジュアルなお店。同撥(どうはつ)は、創業以来の伝統を守り抜く名物チャーシュー、北京ダック、腸詰めなど、お肉系の店です。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima

会話に参加する