横浜 山下公園「未来のバラ園」

春と秋に楽しめるバラ園

Lily Taki   によって

神奈川県横浜市の山下公園では、毎年春と秋に「未来のバラ園」が開催されます。春の季節は5月中旬~6月上旬頃、秋は10月中旬~11月上旬頃に見頃を迎えます。

2016年4月にリニューアルオープンし、バラ園の名称も未来のバラ園に変更しました。現在では、160種類を超えるバラを観賞することが出来ます。

横浜でも人気がある山下公園は、バラの時期には特に多くの観光客で賑わいます。公園の周囲には「氷川丸」や老舗ホテルとして有名な「ホテルニューグランド」などもあり、開国の町横浜の雰囲気をより一層満喫出来ることでしょう!西洋のバラは開国時に横浜から上陸したと伝えられており、現在では横浜市を象徴する花でもあります。

春と秋は過ごしやすい気候なので、山下公園でのんびりと過ごすのも楽しそうです。未来のバラ園ではバラの種類が豊富なので、ぜひともお気に入りのバラを見つけてみてはいかがでしょうか。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Lily Taki

Lily Taki @u42574

Hello. My name is Lily. I love traveling not in Japan but also around the world! I grew up in Kanagawa prefecture.My hobby is to climb the mountains with my friends and do some outdoor sports such as scuba diving. I introduce you my favorite places here in Japan Travel!