箱根 芦ノ湖

アクセス抜群の人気リゾート

Tomoko Kamishima   によって

3000年前、箱根連山の最高峰・神山の噴火でできた堰止め湖が、芦ノ湖です。同じような形成過程を経てできた湖として、日光の中禅寺湖と比較してみると、芦ノ湖は、海抜723m、湖の周囲経21.1km、面積7.1 km2であるのに対し、中禅寺湖は、550mほど高地に位置し、サイズも1.6倍ほど上回ります。いずれも人気の山のリゾートですが、富士山を望む絶景は、箱根ならではの「地の利」と言えるでしょう。東京都心からのアクセスの良さと、箱根七湯と詠われた豊富な温泉。戦後、芦ノ湖はリゾート地として、急速に開発が進みました。湖畔の宿に泊まれば、朝晩の湖の美しさを堪能することができます。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima