福井「丸岡城」散策

日本最古の天守閣を持つ城

Shozo Fujii   2014/09/22によって

福井県坂井市丸岡町にある「丸岡城」は安土桃山時代。現存する天守閣は国の重要文化財。初代勝豊以来城主は任期短命だったが、糸魚川藩有馬氏となってようやく明治維新までの安定した藩となった。なお、この城には「人柱お静」の伝説がある。城の石垣が度々崩れるために人柱を建てることとなった。その折、お静という未亡人が息子を侍に取り立ててもらうことを条件に人柱となることを願い出た。ところが政変で息子の取り立ては実現しなかった。それに憤ったお静の霊は怨霊となり大蛇に化身して暴れまわり、怨霊を恐れた丸岡の人々はお静の慰霊碑を建てた。

Shozo Fujiiさんによって撮影されました
ジャパントラベルのパートナー