福岡 天開稲荷大明神

最強のパワースポット

Lily Taki   によって

福岡県太宰府市にある「天開稲荷大明神」は、太宰府天満宮の境内にある稲荷社です。太宰府天満宮は菅原道真公を祀る大変有名な神社ですが、天開稲荷大明神はその天満宮から徒歩15分程離れたところにあります。

太宰府天満宮よりは参拝者の数が少ない印象ですが、参拝すると開運と幸運が訪れると有名で、九州最古の稲荷社としても知られています。天開稲荷大明神は、鎌倉時代後期に京都府にある伏見稲荷神社の分霊として創建されたと伝えられています。千本鳥居で有名な伏見稲荷神社のように、天開稲荷大明神でも多くの鳥居が立ち並びます。

朱色の鳥居をくぐり先に進んでいくと、こじんまりした「拝殿」が見えてきます。左右にある12本の鈴にはそれぞれ干支の名前が書かれており、自分の干支の鈴を鳴らした後中央にある大きな鈴を鳴らします。その後は、ニ礼ニ拍一礼で参拝します。梅雨の時期には境内にあじさいが咲くので、とても綺麗です。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Lily Taki

Lily Taki @u42574

Hello. My name is Lily. I love traveling not in Japan but also around the world! I grew up in Kanagawa prefecture.My hobby is to climb the mountains with my friends and do some outdoor sports such as scuba diving. I introduce you my favorite places here in Japan Travel!