上高地ハイキング

大正池から河童橋をへて明神池へ

Tomoko Kamishima   によって

上高地のハイキングは、登るのは大変だけど、山並みを眺めながら水辺を歩きたいという人にお勧めしたいレジャーです。奥穂高や焼岳の美しい山容を望む梓川沿いの道は、とても歩きやすい平坦なコースですし、河童橋から東へ1時間歩けば明神池、南西に1時間歩けば大正池と、景勝地までの距離も長くありません。そして3000m級の名峰が、すぐ目の前に迫ります。

明神池の畔の穂高神社奥宮では、毎年10月8日に御船神事が行われます。巫女さんの奉納舞や、神官らが船に乗って明神池を巡る儀式などがあります。『山のことは山に聞くさ。それがいっち確かずら。』と言った名山岳ガイドの上條嘉門次の山小屋は、明神池の畔にありました。現在、その場所で4代目当主が食堂と宿泊施設の『嘉門次小屋』を開いています。囲炉裏で焼いた岩魚は、頭から尻尾まで、しかも口の中に小骨が残ることなく、丸ごと食べられます。この動画で紹介した場所はこちらです。

  1. 大正池:清流・梓川と朝靄にけむる日本アルプスの山々
  2. 田代池
  3. 上高地帝国ホテル:北アルプスの清流で淹れたコーヒー
  4. 河童橋:人、人、人でかっぱはついに現れず!
  5. 河童橋そばのキャンプ場:小梨平キャンプ場と穂高を望むパノラマ
  6. 梓川ハイキング:朝もやにつつまれる山々 美しい森
  7. 明神池:神秘の池と立ち枯れの木
  8. 穂高神社奥宮:10月の御船神事
  9. 嘉門次小屋 -1:山岳ガイド・上條嘉門次の四代目子孫に訊く
  10. 嘉門次小屋 -2:岩魚の塩焼・仕事人たちの技

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima

会話に参加する