検索結果:99件
400年超の歴史を誇る日本の伝統芸能歌舞伎を、新装開店の銀座歌舞伎座であなたも一度体験してみてはいかがだろうか。
大塚国際美術館はユニークだ。なんと1,000点以上もの、忠実に再現された本物そっくりの西洋名画複製品を、全く同じ色、同じサイズで展示している。徳島の美しい景観を誇る鳴門公園内にあり、大鳴門橋のすぐ傍だ。
葉山はとくに恋人たちに人気のあるドライブの目的地です。なぜならば道路は輝く海岸線に沿っているし、新鮮な魚や地元の野菜が採れる多くのおしゃれでおいしいレストランがあるからです。
日本で初めての鉄道が、1872(明治5)年10月14日、新橋−横浜間に開通した。この路線は、明治政府が国民に、鉄道というものを示すモデルケースとして建設したものであった。鉄道開通により、開港場である横浜と首都東京が1時間未満でつながった。旧新橋停車場は、銀座中央通の近くにあり、横浜からきた舶来の品々が、以後、銀座の店先に並ぶことになる。
日本の名門校、東京大学の本郷キャンパスは歴史的見地と近隣の文化遺産から見てとても興味深いです。
1876年に創設された福井市の藤島神社は、後醍醐天皇のために戦い1338年戦死した歴史上の人物、新田義貞を祀っている。そして現在の神社宮司を務めるのはなんと、義貞の嫡系子孫だ!
世界に類を見ない美しさと完成度を持つ甲冑を東京渋谷区道玄坂にあるSamurai Armor Photo Studioで試着する事ができる。豊臣秀吉大鎧を始め、真田幸村、伊達政宗、黒田長政が愛したであろう甲冑揃う。
熊本城は2009年から、「一口城主制度」なる制度を導入し、広く国内外から熊本城復元整備資金を募り始めた。国籍、個人、法人、団体を問わず、誰でも熊 本城の復元工事に一役買うことができる。募金額は一口1万円からで上限はない。熊本城に1万円寄付すれば、「城主証」「城主手形」を受け取り、天守閣に自 分の名前が書かれた木製の「芳名板」が掲示される。城主手形とは一種のフリーパスで、熊本市が管理する16の有料施設(熊本城含む)へ無料で入場できると いうもの。無料期間は一口1万円で1年間、10口10万円で10年間だ。永久に!? 日本の重要文化財、雄々しき熊本城と共に生き続けられるこの「一口城主制度」、あなたも試してみては如何だろう?