二条城の美 - 2

二条城シリーズ: 城の細部

Larry Knipfing   によって

二条城では、驚くほど精緻な細工を見ることが出来る。この城、城と言いながら実は城ではない。歴代徳川将軍が江戸(東京)から京を訪れるたびに使用した宿所だ。洗練され、色彩に溢れた精緻な細工に富んでいる。1601年着工、25年後に完成したこの城、かつての京の栄華を偲ばせる実に壮麗な遺跡だ。二の丸御殿唐門から始まり、御殿車寄(玄関)に進む。その精緻な職人の技には驚嘆するばかりだ。

二条城の美 - 1 二条城シリーズ: モノクロの城

二条城の美 - 2 二条城シリーズ: 城の細部

二条城の美 - 3 二条城シリーズ: 秋のほのかな色彩

二条城の美 - 4 二条城シリーズ: 清流園の抹茶
二条城の美 - 5 二条城シリーズ: 京都、春の華やぎ

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Larry Knipfing