二条城の美 - 3

二条城シリーズ: ほのかな秋の色彩

Larry Knipfing   によって

秋の二条城は京都の有名な他の神社仏閣と違って、眩いばかりに鮮やかな赤やオレンジ、紫色に彩られるわけではない。ここで見られる色彩(黄色が多い)は、もっと静かで柔らかく、目に優しい。広大な敷地なので(275,000平方メートル)、新鮮で綺麗な空気を満喫しながら何時間でも城内を散策し続けることが出来る。この城、木立や庭園、芝の手入れに膨大な時間と労力が費やされているに違いない。

二条城の美 - 1 二条城シリーズ: モノクロの城

二条城の美 - 2 二条城シリーズ: 城の細部

二条城の美 - 3 二条城シリーズ: 秋のほのかな色彩

二条城の美 - 4 二条城シリーズ: 清流園の抹茶
二条城の美 - 5 二条城シリーズ: 京都、春の華やぎ

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Larry Knipfing