京都「ぎをん 萬養軒」

老舗の本格フランス料理店

Shozo Fujii   2015/02/11によって

「ぎをん 萬養軒」は、1904(明治37)年創業の京都屈指の老舗フレンチレストランである。長い歴史の中で、皇室・皇族との結びつきが深く、さらに世界のVIPを洗練されたサービスでもてなしてきた。祇園歌舞練場前に移転して現在の店になったのは2013年4月と、ごく最近のことだ。熟練した調理技術を持つシェフによる料理はどれも奇をてらうことが無い。正統派の料理の味わいは複雑かつ優しい深みである。京野菜など地物を食材に取り入れて京都ならではの個性を出している。しかもその出し方は、実にさりげない。「これぞ老舗フレンチでござい!」などという押出しは皆無。だからだろうか、なるほど、かすかに耳に届いてくる話し声は京都弁が多い。地元のファンに愛されている証である。ぜひ探訪を。

Shozo Fujiiさんによって撮影されました
ジャパントラベルのパートナー