京都「九頭竜大社」参拝~その2

実にユニークな参拝法

Shozo Fujii   2015/01/08によって

京都・八瀬(やせ)に佇む「九頭竜大社」は、その参拝方法がユニークで多くの熱心な参拝者を集めている。創建60年(2014年において)と若い寺社であるが発祥当時から、「お千度参り」が行われていたそうだ。このお千度参りだが、本殿を時計回りに9回礼拝するものである。参拝に先立って「手水舎」で手と口を清め、続いてろうそくと線香をあげる。ここでは「「二礼四拍手」。さてこのあとは、「お千度棒」を9本取り、これを本殿1周礼拝するごとにそのお千度棒を1本ずつ納所に返していく。これを9回。最後に本殿で二礼四拍手。その後おみくじを引いて九頭竜弁財天の霊言を賜る。気が入る参拝で、心身共に浄化される心地である。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Shozo Fujii

Shozo Fujii @shozo.fujii

Travel is like a mirror for each of us as we can clearly see the reflection of  ourselves on it. Far from your home country, wandering or strolling, are you viewing yourself on the mirror of Japan?  I believe and am sure life could be for us to enjoy. So is our travel. Hopefully you would find miracle,love or wonder here in Japan.  I'd highly appreciate if you would also enjoy my essays here.