俳句の聖地、金福寺

草庵で静かな庵に雅を感じる芭蕉庵

Masayoshi Hirose   2014/12/01によって

2014年11月22日 洛北、金福寺を参拝した。

京都北白川通りから離れた、静かな住宅地の外れに位置する金福寺。ここは著名人ゆかりの寺院である。

松尾芭蕉、与謝蕪村と云った俳聖と歴史小説”花の生涯”のヒロイン村山たか女の終焉の地となったところだ。

彼らの石碑や庵のある見通しの良い高台から、洛北の地と紅く染まった紅葉を眺め、当時の歴史の舞台となった京の地を想像してみたくなった。

Masayoshi Hiroseさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー