九年庵 別荘と庭園

九州の最も期間限定な観光スポット

Mandy Bartok   2017/12/28によって

明治時代、実業家・伊丹弥太郎は、佐賀の山中に別宅を設けたいと思った。彼は建築家とともに、九年庵の設計に取りかかった。九年庵という名は、それを作るのに要する年月をもとに名づけられた。今日、この施設は、5月の4日間(2014年は5月3日~6日)と11月の9日間(2014年は11月15日~23日)だけ一般公開されている。その期間は、数多くのモミジの木々が鮮やかな紅の色合いに衣替えし、当敷地が最も見頃を迎える時期だ。濡縁が備わった数寄屋造りの家屋は、色変わりする木々の葉と対照をなし、美しく写真映えする背景を生み出している。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Miyuki Teramachi

Miyuki Teramachi @miyuki.teramachi

Hello! I've joined JapanTravel, hoping that many guests from foreign countries enjoy their fill of Japan, and that people in Japan have a chance to learn those visitors' points of view about the country. I'll do my best to contribute to providing information about Japan including Kyusyu in which my hometown is. Also I'd like to learn more about Japan and tourist information around the country. This JapanTravel website provide you many articles written by various visitors/tourists. Above all,  I'll enjoy to the fullest of this contributor activity! Please feel free to say hi or post a comment, thank you! こんにちは!多くの外国人観光客の方に日本を楽しんでいただき、また彼らの日本を捉える視点を日本の皆さんにも知ってもらえる機会になればという思いから、微力ながら、このJapan Touristに参加しました。私の故郷がある九州を含め、日本についての情報発信へ協力できればと思っています。日本全国のまだ自分が知らないことについても、徐々に勉強していきたいです。このサイトでは、様々な旅人の方の記事を読むことができますし、そして何より私自身、この活動を通して楽しみたいです!コメントなどお気軽にどうぞ!

Mandy Bartok